← ●ペスちゃんの想い出 | TOP | ●猫目線でいこう

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


●Dear grandma 

2010年05月18日 ()
100518-1.jpg

朝5時前にふと目が覚めました。




100518-2.jpg

たまには夜明けの海もいいね?

それにハッピーマンデーだもの




100518-3.jpg

まだ5時前 淡く染まる美しい世界を眺めにいくと




100518-4.jpg

ちょうどおひさまがのぼったところでした。




100518-5.jpg

ひとけのない早朝の浜で 今日も世界が目覚める。




100518-6.jpg

今日 5月17日月曜日は祖母の命日でした。


あとから 月曜午後になって
ママちゃん(大ママ)とメールしていて知りました。
母の母です。
末娘の母を溺愛し
その長女であるあたしのことも
とてもとても可愛いがってくれた大好きなおばあちゃん。




100518-7.jpg

福島の海のそばの町で暮らしていた祖父母。
祖父はあたしが幼い頃まだ英国にいた当時に他界しました。
看取れなかった母はどれほどの想いだっただろう。
そしてへたくそな日本語だった7歳のあたしは
帰国し小学校へ入る前に祖母のもとでしばらく過ごしました。
海辺の町に暮らす祖母の家が大好きで祖母が大好きで
東京に住み編入する予定だったのに
あっという間に福島弁になってしまった!
懐かしい笑い話を思い出します。


漁港があって その町の匂いは
なるほど今あたしの住むこの街に似ているね。





100518-8.jpg

そして猫だらけの祖母の家。
猫をこよなく愛した祖母。


祖母が最も愛した猫が 白猫の「ちび」。



ちぃくんに出会うずっと前に祖母は他界したけれど
あたしは南の島で死ぬほどの想いをし苦しかった時期
いつもいつも祖母に祈っていました。
勝手なものなんだけど。


おばあちゃん 助けて
おばあちゃん お願い 助けて 


と――。




080926-5.jpg

だから慈悲深い 祖母にも似た微笑をたたえる白黒の天使に出会い
あたしは迷うことなくその子を「ちび」と名付けました。


祖母に重ねて
祖母の最愛のちびに重ねて――。





100518-9.jpg

ちぃくんは男の子だけれども
ママちゃんとたびだび話していたことがあります。


「ちぃくん、おばあちゃんに似てるよね」
「ちぃくんはおばあちゃんの生まれ変わりみたいだよね」





100518-10.jpg

ひとを決して悪く思わず 口に出さず
文句を言わず 批判を決してせず
学べなかった苦労を黙して努力をし
ひたすらに本の虫になり言葉を愛し
うつくしい文字で毎日日記をしたため
いつも優しい手紙を書いてくれた祖母。
太陽のように明るくて努力のひとだった祖母。



いいんだよ

だいじょうぶだよ いいんだよ





そう言っていつも明るく笑う祖母は やはりどこか彼に重なります。




100518-11.jpg

ごめんね おばあちゃん。


心配かけてばっかりでごめんね
また10年付き合わせちゃったけど
今度こそあたしは独りでしっかり地に脚をつけて立ってるよ。
今度こそ何にも背くことなく誠実に生きようとしてるよ。



ただもっともっと昔にそうすればよかった。
たったの1年だけど治療のため東京で一緒に暮らしたとき
アホな女子大生は遊び呆けていて何ひとつできなかった。
心配かけるばかりで勝手ばかりやって
本当に何ひとつ優しくしてあげることもできなかった。
そしてあの5月に、来月は一緒に温泉へ行こうって約束したよね。
今でも憶えているんだ。旅行へ行く約束だったじゃん。
だからそんなに急になんて信じられなかった。
当時あたしは24時間仕事しっぱなしで
最期に一目逢いにいくことさえできなかった。
ただそれが情けなくて悔しいんだ。




100518-12.jpg

あの頃の僕は無知で バカで
どうしようもなくて隠せなかった苛立ちを
あなたにぶつけてたくせに
都合がいい時だけ助けを求めてた
ごめんね。そしてありがとう。
大人になってやっと気付くなんて

Oh my dear grandma
遠くからまだ見守ってくれてるのだろうか
見せたかったこの姿
もしもこの声が聞こえるのなら どうかもう心配しないで


Lyrics:dear grandma / 九州男

→Youtube Music Video(PV)




100518-13.jpg

――太陽の道が 見えました


明日という日は「明るい日」
週の始まり月曜日はやっぱりハッピーマンデー。
今日も笑顔でいこう。同じ一日なら笑って生きよう。
陽の射すほうへ向かって誠実で在りたいと思う。



太陽の道が照らすほうへ歩いていこう。





100518-14.jpg

変わらない風景も 全く同じということはない。
過ぎた時は二度と繰り返さない。
そうして時は過ぎゆき全ては移ろうけれども
変わらないものもある。



永遠の愛 




おばあちゃん ちぃくん

あなたたちの限りない愛はあたしとともに今もあるよ。

ありがとう。




100518-16.jpg

――ひとつ残念だったこと。

猫が大好きで大好きで猫屋敷に暮らして
白猫ちびちゃんが大好きだったおばあちゃんがさ
ちぃくんと一緒に暮らしてたらどんなに楽しいだろうね!
・・・よくママちゃんとそう話していました。



ちぃくんが布団さ入ってきて一緒に昼寝したんだぁ

ちぃくんはいっつもあまえてべったりなんだぁ




嬉しそうにそう話すおばあちゃんが目に浮かぶよね♪
大の猫好きおばあちゃんは
あまえんぼでべったりべた男のちぃくんといたら
うれしくて可愛いくて仕方ないに違いないよね!
そんな風によく話してたんですが――





080912-6.jpg

「いましょっちゅうぼくおばあちゃんにべったりだよ♪」


そうかもしれない♪
そう想うとなんだか楽しく嬉しくなっちゃうなぁ




100518-15.jpg



優しい火曜日をお過ごし下さいませっ





「ぼくといっしょに今日も笑顔のやくそくだよ~♪」
080930-8.jpg


上のラストカット、中指に写るリングは祖母の形見です。
いまもほとんどつけっぱなしで身につけています。
祖母が愛用していたものではなく
私が結婚する前に他界してしまったけれども
「結婚祝いに」と取っておいてくれたお金がありました。
そのことを結婚当時まで知らずにいたので尚うれしかった!
年金暮らしで決して豊かではなかった祖母が
こっそりためてくれたお金で買いました。
結婚自体は失敗に終わりましたが(汗)(笑)アハハ

今日はいっそう長い想い出日記になってごめんなさい。
母もこの日記を読んでいるし想うことあって
初めて祖母のことを長々書きました。

嗚呼 睡眠不足です(泣)
昨日のおへんじ、ちょっとお待ち下さいねぇ~
お構いなしに良かったら今日もどうぞどうぞお気軽にっ♪


Aloha & Mahalo また明日会いましょう。


※一昨年の今日のちぃくんはここにいます♪







スポンサーサイト
[2010.05.18(Tue) 02:46] ちぃくんちの出来事 | Trackback(-) | Comments(10)
↑TOPへ


COMMENT

祖母・・・ by ヒトミンチョ
というよりばあちゃんでした!
にゃんこ好きのおばあちゃんだったんですね
うちはにゃんこ嫌い、とても厳しいばあちゃんでした
母方は優しかったんですけどね・・・
二人とも同じ誕生日で4カ月違いで亡くなりました
毎朝髪をとかしてきちっとした人でしたよ~

おおー太陽の道が・・・
いまだにみんとのマーキング治らず
ほとほと疲れてしまいました
今朝は2時50分でした(今朝といわない・・・)
寝たのが1時半でしたから毎日寝不足です
それなのに横ではぐっすり寝てるやつが・・・

by ねこからげ
素敵な思い出がおありなんですね。
こんな風に今も想ってもらえて、
きっと喜んでおられると思いますよ(^-^)

思うに、やはり、心配したおばあちゃんが、
ちぃ君を差し向けてくれたのかも。
「あの子には、ナイトが必要ね。」って。
そして、
「でも、そろそろ、自立してもらわなきゃね。」って、
ちぃ君を引き上げさせたのかも。

今頃二人で、「まだ早かったかしらねぇ~。」なんて言いながら
見下ろしてるかもしれませんよ(*^m^)

そういう私の母も、「まったくこの子はいくつになったら・・・。」なんて言ってるかも(;^ω^)

by 風恋華
ちぃくんとおばあちゃん、そして白猫ちびちゃんも、きっといっつもべったりしながら、ちぃママさんの事上から見て、いっぱいお話してるよ~w

太陽の道を伝いながら…

そんな一枚に涙が溢れてきます。

人間、裏表・本音と建前…
色々複雑だけど、それらを全部分かってくれる天使さんたちが見守ってくれてる。

部屋にいる時などは、天使たちに話し相手になってもらって、ヤバイ状態になりましょぉ~w

by あみ
日の出なんて、何年見てないかな。
美しいですねえ。寝不足といいつつ
早起きですよね~(笑)。

福島弁と英語のバイリンガルはすばらしい!
福島、研修で2回行ったことありますが
みなさん暖かく、とても優しかったです。
猫好きの優しいおばあさま。ちぃくんと
会ってらしたら、きっとお互いメロメロ
だったでしょうね。もうね、絶対、今は
おばあさまは、ちぃくんを可愛がっておられる
と思うんですよ。10年よく守ってくれたねえ
おりこうだったねえって・・・。

うちのばあちゃんちには、飼い猫がなくなってからも
冬場の朝、いつもコタツの中に近所の猫が4,5匹入ってて
(古家なんでどっからでも出入り自由♪)
ばあちゃんが足いれたとたん、ダーって全員飛び出してきて
毎朝のことなのに毎回、「ふなもした!いけーん、たまがった!」
って鹿児島弁で驚いてました(笑)。
12年前に亡くなりましたが・・。私もママさんの
ように、生きてるうちにもっと、話しておけばよかったと後悔してます。


by 竜田姫
今日の日記はことのほか胸に沁みます。
すてきなおばあちゃんだったんですね。
きっと今はおばあちゃんとちびちゃんとちぃくんと。
三人でちぃママさんを見守ってくれてますよ。
太陽の道を通ってあっちとこっちを行き来してるのかも。

私の祖母は13歳の時に亡くなりました。
猫の嫌いな祖母だったけど、大好きだったなぁ。
ちぃママさんのおばあちゃんへの愛情のこもった文章を読んでいくうちに
祖母に会いたくなりました。


by ニャン子
御無沙汰していました。
今日の記事は泣けてしまいましたね。
昨年父を亡くしたので同じような思いがあります。
きっとおばあちゃんちぃくんママさんの事を見守って
くれていますよ、ちぃくんと一緒にね!!
頑張っていれば空から応援してくれていますよ。

管理人のみ閲覧できます by -

by myaumyau
親孝行したい時に親はなし、とはほんとうにそうだと思います。
なくしてみてわかるいろいろなことがありますよね。
ちぃママさんを見守りながら、おばあちゃんとちぃくんはきっとべったりべたべたな毎日なのではないでしょうか。
海は素敵な思い出をたくさん抱えていますね。

ぷちレスです♪ by ちぃママ
みなさま♪
天使のちぃくん日記にE komo mai
コメントありがとうございます!
まとめてのおへんじでごめんなさい!!!
ち、中間テストが・・・(汗)(笑)

毎年命日はあったのだけど
おばあちゃんのことをちゃんと書いたのは初めてでした。
母に言われてふと思い立ってにっきを書き
そのあと読んでくれた母からメールがきて
「うるうるきちゃったわよ~」って(照)

みなさまも
なつかしい想い出
しんみりする想い出
猫好きのおばあちゃん
猫嫌いだったおばあちゃん
優しかった 厳しかった 素敵な想い出
たくさんそれぞれおありなのですよね

そして
女友達からもメールがきました。

彼女は昨年におかあさまを亡くされています。
そして彼女はいま愛犬を飼っています。
先日にっきにも書いた「モアナちゃん」
モアちゃんがまだやんちゃ盛りでトレーニング中で
いたずらばっかりして困らせてたけど
いいこになったモアナを見てるだろうか、と。
歳取ると涙腺弱くなるのよね~と
あたしたちはメールで話してたのですが。

そんな彼女の話は
奇しくも翌日のあたしの先代の愛犬ペスと重なりました。
モアナと母は歩いてるかな
そんな彼女の言葉と同じようにあたしも思いました。
ペスも海岸を一緒に歩いてるかな。

お天気がうれしくて
道端の草花も空の蒼も木々の緑も
どこまでも瑞々しくてやさしい5月です。

すてきなやさしい言葉たちをありがとう。

天使のちぃくんは今日もご満悦で
おしっぽピーン!で
「あなた」のそばへもイタズラしにいっている気がします♪

あめふり予報ですが良い水曜日を!
あたしは午後、通常より早い時間から中間対策授業でーす(汗)(泣)

Aloha & Mahalo
By ちぃママ

あたたかな涙 by プー&ジジママ
本当に素晴らしい日記です

素晴らしいこの日記に

心から涙が出ました

ちぃ君ママの日記は、私の心を揺さぶります

おばあちゃま、ちびちゃん、ぺス君、そしてちぃ君

ママの素敵な思い出の中の、主人公さんたち

ほんとに宝物!


コメントを閉じる▲

 ← ●ペスちゃんの想い出 | TOP | ●猫目線でいこう

COMMENT

というよりばあちゃんでした!
にゃんこ好きのおばあちゃんだったんですね
うちはにゃんこ嫌い、とても厳しいばあちゃんでした
母方は優しかったんですけどね・・・
二人とも同じ誕生日で4カ月違いで亡くなりました
毎朝髪をとかしてきちっとした人でしたよ~

おおー太陽の道が・・・
いまだにみんとのマーキング治らず
ほとほと疲れてしまいました
今朝は2時50分でした(今朝といわない・・・)
寝たのが1時半でしたから毎日寝不足です
それなのに横ではぐっすり寝てるやつが・・・
[ 2010.05.18(Tue) 08:46] URL | ヒトミンチョ #bBmFigmc | EDIT |

素敵な思い出がおありなんですね。
こんな風に今も想ってもらえて、
きっと喜んでおられると思いますよ(^-^)

思うに、やはり、心配したおばあちゃんが、
ちぃ君を差し向けてくれたのかも。
「あの子には、ナイトが必要ね。」って。
そして、
「でも、そろそろ、自立してもらわなきゃね。」って、
ちぃ君を引き上げさせたのかも。

今頃二人で、「まだ早かったかしらねぇ~。」なんて言いながら
見下ろしてるかもしれませんよ(*^m^)

そういう私の母も、「まったくこの子はいくつになったら・・・。」なんて言ってるかも(;^ω^)
[ 2010.05.18(Tue) 09:03] URL | ねこからげ #PpUNeODc | EDIT |

ちぃくんとおばあちゃん、そして白猫ちびちゃんも、きっといっつもべったりしながら、ちぃママさんの事上から見て、いっぱいお話してるよ~w

太陽の道を伝いながら…

そんな一枚に涙が溢れてきます。

人間、裏表・本音と建前…
色々複雑だけど、それらを全部分かってくれる天使さんたちが見守ってくれてる。

部屋にいる時などは、天使たちに話し相手になってもらって、ヤバイ状態になりましょぉ~w
[ 2010.05.18(Tue) 12:39] URL | 風恋華 #ZyqPIeBg | EDIT |

日の出なんて、何年見てないかな。
美しいですねえ。寝不足といいつつ
早起きですよね~(笑)。

福島弁と英語のバイリンガルはすばらしい!
福島、研修で2回行ったことありますが
みなさん暖かく、とても優しかったです。
猫好きの優しいおばあさま。ちぃくんと
会ってらしたら、きっとお互いメロメロ
だったでしょうね。もうね、絶対、今は
おばあさまは、ちぃくんを可愛がっておられる
と思うんですよ。10年よく守ってくれたねえ
おりこうだったねえって・・・。

うちのばあちゃんちには、飼い猫がなくなってからも
冬場の朝、いつもコタツの中に近所の猫が4,5匹入ってて
(古家なんでどっからでも出入り自由♪)
ばあちゃんが足いれたとたん、ダーって全員飛び出してきて
毎朝のことなのに毎回、「ふなもした!いけーん、たまがった!」
って鹿児島弁で驚いてました(笑)。
12年前に亡くなりましたが・・。私もママさんの
ように、生きてるうちにもっと、話しておけばよかったと後悔してます。

[ 2010.05.18(Tue) 17:56] URL | あみ #- | EDIT |

今日の日記はことのほか胸に沁みます。
すてきなおばあちゃんだったんですね。
きっと今はおばあちゃんとちびちゃんとちぃくんと。
三人でちぃママさんを見守ってくれてますよ。
太陽の道を通ってあっちとこっちを行き来してるのかも。

私の祖母は13歳の時に亡くなりました。
猫の嫌いな祖母だったけど、大好きだったなぁ。
ちぃママさんのおばあちゃんへの愛情のこもった文章を読んでいくうちに
祖母に会いたくなりました。

[ 2010.05.18(Tue) 20:38] URL | 竜田姫 #mhHnbLW6 | EDIT |

御無沙汰していました。
今日の記事は泣けてしまいましたね。
昨年父を亡くしたので同じような思いがあります。
きっとおばあちゃんちぃくんママさんの事を見守って
くれていますよ、ちぃくんと一緒にね!!
頑張っていれば空から応援してくれていますよ。
[ 2010.05.18(Tue) 20:59] URL | ニャン子 #- | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010.05.18(Tue) 23:23] URL | # | EDIT |

親孝行したい時に親はなし、とはほんとうにそうだと思います。
なくしてみてわかるいろいろなことがありますよね。
ちぃママさんを見守りながら、おばあちゃんとちぃくんはきっとべったりべたべたな毎日なのではないでしょうか。
海は素敵な思い出をたくさん抱えていますね。
[ 2010.05.19(Wed) 02:35] URL | myaumyau #- | EDIT |

みなさま♪
天使のちぃくん日記にE komo mai
コメントありがとうございます!
まとめてのおへんじでごめんなさい!!!
ち、中間テストが・・・(汗)(笑)

毎年命日はあったのだけど
おばあちゃんのことをちゃんと書いたのは初めてでした。
母に言われてふと思い立ってにっきを書き
そのあと読んでくれた母からメールがきて
「うるうるきちゃったわよ~」って(照)

みなさまも
なつかしい想い出
しんみりする想い出
猫好きのおばあちゃん
猫嫌いだったおばあちゃん
優しかった 厳しかった 素敵な想い出
たくさんそれぞれおありなのですよね

そして
女友達からもメールがきました。

彼女は昨年におかあさまを亡くされています。
そして彼女はいま愛犬を飼っています。
先日にっきにも書いた「モアナちゃん」
モアちゃんがまだやんちゃ盛りでトレーニング中で
いたずらばっかりして困らせてたけど
いいこになったモアナを見てるだろうか、と。
歳取ると涙腺弱くなるのよね~と
あたしたちはメールで話してたのですが。

そんな彼女の話は
奇しくも翌日のあたしの先代の愛犬ペスと重なりました。
モアナと母は歩いてるかな
そんな彼女の言葉と同じようにあたしも思いました。
ペスも海岸を一緒に歩いてるかな。

お天気がうれしくて
道端の草花も空の蒼も木々の緑も
どこまでも瑞々しくてやさしい5月です。

すてきなやさしい言葉たちをありがとう。

天使のちぃくんは今日もご満悦で
おしっぽピーン!で
「あなた」のそばへもイタズラしにいっている気がします♪

あめふり予報ですが良い水曜日を!
あたしは午後、通常より早い時間から中間対策授業でーす(汗)(泣)

Aloha & Mahalo
By ちぃママ
[ 2010.05.19(Wed) 03:52] URL | ちぃママ #99DFA69w | EDIT |

本当に素晴らしい日記です

素晴らしいこの日記に

心から涙が出ました

ちぃ君ママの日記は、私の心を揺さぶります

おばあちゃま、ちびちゃん、ぺス君、そしてちぃ君

ママの素敵な思い出の中の、主人公さんたち

ほんとに宝物!

[ 2010.05.20(Thu) 07:59] URL | プー&ジジママ #XvJ68fHQ | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← ●ペスちゃんの想い出 | TOP | ●猫目線でいこう

Profile

 

Aloha & Mahalo

Calender

Episodes

コメントありがとニャ♪

Category

ちぃくん日記検索

RSS FEED

Past Episodes

All Episodes

Links♪Others

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。